社会人として働いてからの
入学でした

大学卒業後、社会人として働いていました。そのため学ぶことにブランクがあっただけではなく、薬学に関する知識もほぼ0の状態でした。
そのため、国家資格取得に向けて予備校へ通うことに決めたのです。
恥ずかしながら入校時には、Gs・Gq・Giが何なのかすら分からず、スタチン系という言葉は聞いたことがあるけれど、何の薬か分からない…それ程の状態だったのです。

学ぶポイント、進め方を
示してくださり助かりました

そんな僕にとって、メディセレの授業内容はうってつけだったかもしれません。なぜなら、講師の方々が常に覚えるべきポイントを明確にしてくださった上に、それをいつまでに暗記するようにとか、理解するようにと、つまり勉強の進め方まで示してくださったからです。
他の学生よりも確実に学ばなければならないことが多かった私には、ただ教えるだけでなく、そのように合格までの道筋を示してくださったことが本当に助けになったのです。
国試本番、薬理で9割以上正解し、無事合格できたのは、間違いなくメディセレで学んだおかげです。

将来はドラッグストアの
経営にも関わりたい

夢が叶って薬剤師となることができました。僕はドラッグストアの経営にも関心があるので、将来は経営に携わるポジションにもつきたいと考えています。
そのためにもまずは、薬剤師として時代の変化やニーズを汲み取りながら、一人ひとりの患者様の希望にお応えしてきたいと思います。

僕が苦手な薬理で高得点を取れたのは、松村先生のおかげです。僕でもわかりやすく、作用機序からゴロまで親切に教えてくださいました。薬理が苦手と感じている受験生の方は、ぜひメディセレで、松村先生の授業を受けることをお勧めします。松村先生、本当にありがとうございました。

<1店舗2ライン制>薬剤師が専門性を活かせる仕組みがここにあります。

サンドラッグには、1つの店舗に「医薬品に関する専門分野」と「経営・店舗運営分野」それぞれにスタッフを置く「1店舗2ライン制」があります。
薬学部出身者は、医薬品や健康食品等のカウンセリング販売と調剤業務を担当します。薬事に関する専門的な業務に集中できるので、スキルアップも迅速に図れます。経営・店舗運営分野は文系出身者にお任せします。
業界唯一のこのシステムにより、薬剤師社員たちは、直接売上や利益にとらわれない立場で、専門技能を活かしたカウンセリングや調剤業務に力を注ぐことができます。

サンドラッググループ

〒183-0005 東京都府中市若松町1-38-1
TEL:0120-69-6211(フリーダイヤル)
http://www.sundrug.co.jp/recruit/medicine/index.html