最新薬剤師国家試験情報

会社概要

.
社名 株式会社 Medisere(メディセレ)
通称 Medisere SCHOOL(メディセレスクール)
設立 2007年5月2日(2007年7月7日開校)
事業所 大阪校 〒530-0014 
大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー 12階
TEL 06-6371-7711 / FAX 06-6371-7733
東京校 〒169-0075 
東京都新宿区高田馬場4-9-9 早稲田13時ホール 4階
TEL 03-6908-7783 / FAX 03-3371-8930
名古屋校 〒450-0002 
愛知県名古屋市中村区名駅2-41-5 CK20 名駅前ビル 2階
TEL 052-581-5667 / FAX 052-581-5668
広島校 〒732-0053 
広島県広島市東区若草町9番7号 三共若草ビル 2階
TEL 082-568-0771 / FAX 082-568-0772
メディセレ薬局 〒534-0013
大阪府大阪市都島区内代町1-2-32 サンシャイン88 1階
TEL/FAX 06-6951-5777
グループ

メディセレ教育出版株式会社(書籍販売)
http://www.medisere.co.jp/mediserebook/sp/
株式会社メディキャリ新卒(就職サポートサイト)
https://career.medisere.co.jp/
株式会社メディキャリインターンシップ(就職サポートサイト)
https://www.medi-career.jp/internship/

NPO 法人医療心理学協会(心理カウンセラー養成部門)

次世代の薬剤師を創る会(財団法人日本薬剤師研修センター認定)

代表取締役社長 児島 惠美子
主要取引銀行 三井住友銀行/三菱UFJ銀行 /池田泉州銀行
事業内容 学生向け事業

■ 薬学教育支援

  • 薬剤師国家試験対策
  • CBT試験対策

■ 就職支援(学内就職セミナー)

■ キャリアカウンセリング(心理カウンセラー養成)

一般向け事業

■ MR(医療情報担当者)認定試験対策

■ 薬剤師生涯教育(次世代の薬剤師を作る会)

■ 一般医療支援

  • 企業内講演(保険調剤薬局・ドラッグストア)

■ メディセレ薬局/運営

沿革

2007年 05月02日 株式会社Medisereを創設
07月07日 メディセレスクール大阪校を開校
2008年 10月01日 NPO法人医療心理学協会を創設
11月11日 メディセレ教育出版株式会社を創設
2009年 04月03日 メディセレ東京校を開校
2012年 02月10日 メディセレ大阪校を新大阪から梅田に移転
03月05日 メディセレ名古屋校を開校
04月01日 メディセレ薬局を開局
2014年 03月03日 メディセレ神戸校を開校
2015年 01月23日 株式会社メディキャリを創設
03月16日 メディセレ東京ベイ浦安校を開校
12月07日 メディセレ仙台校を開校
2017年 12月01日 メディセレ広島校を開校

メディセレの基本理念

社名「Medisere(メディセレ)」とは

社名「Medisere(メディセレ)」とはMedical + Serendipity の造語です。
Serendipity とは、「何かを探しているときに、思いがけない、探しているものとは別の価値あるものを手にする才能・能力」です。
メディセレは、Serendipityをもとに「一生のうちのたくさんの出会い」と「人と人との関わり」を大切にし、すべての出会いが何か必ず意味を持っていると考えています。
学習というものは、「自分にあった講師との出会い」により大きく左右されます。
ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨けないように、人も人でしか磨けないとメディセレは考えます。

メディセレの教育理念

1. 創造性
高度な教育により、すぐれた専門性を有し、時代の要請に応えられる創造力豊かな人材を育成する。
2.人間性
水準の高い教育と個々の学生に対応した学習・生活支援を通じて、幅広い教養、高い倫理観、豊かな人間性を備えた人材を育成する。

代表挨拶

株式会社Medisere(メディセレ)
代表取締役社長 児島 惠美子

私自身が薬剤師国家試験に落ちました。
薬学部が面白いと思えなくて、向いていないのではないか?と思いました。
国家試験に落ちたことにより、居場所がなくなりました。
落ちなければわからなかったことでした。
しかし、私はそれを知ってしまったのですから、できればこんな思いをする人を減らしたいと思いました。
自分自身が薬学部を面白いと思えるようにしたいと思いました。そこで、どうせやらなければいけない勉強ですから、薬学部の勉強を面白いと思えるようになって欲しいと思い、国家試験対策の世界を切り開いてきました。
そして、国家試験に落ちた時の居場所を創りたいと思い、メディセレスクールを創りました。
人生に無駄な経験はありません。
転んで血を流しても、前を向いていれば人生は好転します。
絶対的プラス思考。
人生は順調な時ばかりではありません。
むしろ、危機的で、困難で、壁にぶち当たっている時の方が多かったりします。
不幸のどん底に落ちたと思うときもあります。
でも、すべては必ず得られる幸せの為です。
どんなことも無理矢理でもプラスに捉えて、顔を上げて前を向きましょう。
皆さんが大切な人の役に立つ医療の知識を身に付けることを、社会で活躍する薬剤師になることを支援していきたいと思います。
折角属した薬学の世界を共に元気にしていくことが私の願いです。

事業活動

薬学教育支援

以下の事業活動を通して、薬剤師国家試験・CBT試験対策に必要な知識の獲得、及び向上を目指しています。

薬学教育支援

薬剤師国家試験対策

  • 薬剤師国家試験に向けた春期・夏期・秋期・冬期・直前の対策講義のご提案、実施
  • 参考書、問題集及び模擬試験等の教材の提供
  • 薬系大学の在校生に対する薬剤師国家試験対策ガイダンス(勉強法指導、モチベーションマネージメント)
  • 医療総合講座(症例解析講義)
  • 在校生のカウンセリング(心理・キャリア)への協力

CBT試験対策

  • CBT試験に向けた春期・夏期・秋期・冬期・直前の対策講義のご提案、実施
  • 参考書、問題集及び模擬試験等の教材の提供
  • 薬系大学の在校生に対するCBT試験対策ガイダンス(勉強法指導、モチベーションマネージメント)
  • CBT試験を主眼においた高等学校終了時必要知識不足科目の補完教育(物理・生物等)への教材及び補講
  • 在校生のカウンセリング(心理・キャリア)への協力

就職支援(学内就職セミナー)

メディセレでは、学内「就職セミナー」を実施しています。国家試験合格へのモチベーションの向上、現在の薬剤師事情を知ることを目的としています。また、このような社会勉強の機会を与えることも、長い受験生活の中では重要であると考えています。

薬学生が必要とされる分野は広く、医療、教育、製薬、研究等と多岐にわたっています。そのため、病院、治験関連事業(CRO)、製薬企業、薬局、ドラッグストアなど様々な業種の方々にお越し頂き、各業種を比較することができます。

就職支援

キャリアカウンセリング(心理カウンセラー養成)

国家試験合格後もキャリアカウンセリングを行い、就職斡旋、転職の相談なども随時受け付けております。また、2008年5月より「心理カウンセラー養成講座」を開講致しました。
単なる薬剤師ではなくプライマリー・ケアを担える薬剤師の輩出を目的に、カウンセリング技術を身につけた薬剤師の育成にも力を入れています。
更なるキャリアアップを考える薬剤師、学生の相談をいつでも受け付けています。

心理カウンセラー

薬剤師生涯教育(次世代の薬剤師を作る会)

薬剤師は生涯学び続けなければならない職業です。そのためメディセレでは、日本薬剤師研修センターの認定を受けた勉強会(次世代の薬剤師を作る会)を定期的に開催し、研修認定薬剤師の認定に向けた支援を行っています。

薬剤師生涯教育

一般医療支援

企業対策(保険調剤薬局・ドラッグストア)

医療機関(保険調剤薬局・ドラッグストア)の内定者(現役薬学生)に対する薬剤師国家試験対策講義またはガイダンス(勉強法指導、モチベーションマネージメント)います。
また、就職支援のため、就職説明会を実施し、さらに提供企業様の社員教育(接遇講座・話し方講座など)の協力、社員様への心理カウンセリングも行っています。

企業対策(美容学校)

美容学校に対する理容師・美容師国家試験に向けた教材と対策講義の提供を行っています。

メディセレ薬局開設

メディセレは2012年4月にメディセレ薬局を開局しました。
薬学部は6年制に移行し実務実習期間が大幅に延長され、新制度の国家試験も実務分野に関連した問題が大幅に増加しました。これらの傾向を踏まえ、 メディセレでは臨床を知るため、 講師陣がメディセレ薬局や病院などで実務経験を積んでいます。

メディセレ薬局開設

メディセレの講師力

経験豊富で個性豊かな講師陣もメディセレの大きな魅力のひとつ。
学力面での充実した授業に加え、メンタル面でも手厚く学生をサポートいたします。学力面国家試験は誰でもプレッシャーを感じるもの。国家試験当日までは長い道のりです。ときに、不安に押しつぶされそうになることもあります。国家試験を制するためには精神面のサポートはとても大切です。

メディセレ講師陣は、薬剤師であるだけでなく、心理カウンセラーでもあります。
私たちは、不安を抱えた学生の相談相手としても活躍しています。不安を自信にかえるため、講師一人ひとりが学生と向き合います。

また、講師全員が「臨床薬剤師」としての研鑽も積んでいます。メディセレ薬局にて、薬剤師として直接患者と向き合うことで「将来必要とされる薬剤師像」を目指しており、学生と近い立場で相談に乗ることが可能です。

ページの先頭へ