最新薬剤師国家試験情報

経験豊富!
個性あふれる講師たちが国家試験合格へ導きます。

目標に挑むときに、大きな力のひとつとなるのは「自分にあった講師との出会い」。抜群の指導力と個性を誇る講師陣があなたを「合格」へと導きます。あなたの努力を成果に繋げる安心のバックアップで4月に笑顔を掴み取りましょう。

東北薬科大学 卒伊藤 佳那子

担当科目
薬理
病態・薬物治療

講師からのメッセージ

国家試験合格は、薬剤師としてのスタート。そこからいろいろな可能性が広がっています。メディセレで勉強してスタートを切り、一緒に薬剤師として成長していきましょう!

神戸学院大学 卒岸本 純一

担当科目
物理

講師からのメッセージ

国試と戦うには、知識のみならずメンタル面が大切になります。明るく楽しい友達と、前向きなメディセレ講師陣のバックアップがあれば絶対大丈夫!!自分を信じて下さい。目指せ合格!!

京都薬科大学 卒北川 佳史

担当科目
病態・薬物治療
生物(機能形態)
MR(疾病と治療)

講師からのメッセージ

国家試験合格には「共に頑張れる仲間」が欠かせないと私は考えます。国家試験合格は長い道のりです。そんな時、ともに頑張れる仲間がいれば、どれだけ心強いでしょう。私が、そんな心強い仲間を見つけるための架け橋になり、まとめて全員合格へと導きます!!

兵庫医療大学 卒桑崎 一成

担当科目
化学

講師からのメッセージ

勉強はつらいもので、誰しもネガティブになることはあります。 でも、ネガティブになりそうなときは、私がポジティブに変えて見せます!! 有機ができれば勇気100倍!薬剤師も目の前に! 合格までの反応機構を一緒に解きましょう!

兵庫医療大学 卒小林 慎

担当科目
法規・制度・倫理
MR(医薬概論)

講師からのメッセージ

私のモットーは、「結果の出ない努力は努力とは呼べない。by王貞治」です。心・技・体の全てを研ぎ澄まし、国試合格を掴み取った時、あなたの見える景色は変わっていることでしょう。メディセレと共に「合格」の2文字を掴み取りませんか?!

東北薬科大学 卒佐藤 友里

担当科目
化学

講師からのメッセージ

「継続は力なり」という言葉がありますが、国家試験を突破するためには毎日の継続が不可欠です。 しかし、毎日勉強するということは、簡単に見えて実は結構難しいことのように思います。 誰もが誘惑に負けそうな時や、すぐには結果が出ず、くじけてしまう時もあります。 つらい道のりではありますが、笑顔で来春を迎えられるよう、 一緒に前進していきましょう!!

徳島文理大学 卒白石 彩奈

担当科目
物理
化学
法規・制度・倫理

講師からのメッセージ

国試と戦うには、確実な知識に加えて、それを応用する力が必要です。応用力は、ただ勉強すれば身に付くというものではなく、また社会に出ても必要になる能力です。メディセレにくれば、そのような力を育てる講師や仲間に出会えます。国試に合格し、社会で活躍するため、一緒に成長していきましょう!

昭和薬科大学 卒関口 総司郎

担当科目
病態・薬物治療

講師からのメッセージ

「No Challennge,No Success」(挑戦なくして成功なし)。
何事にも果敢に挑戦し、正しい努力をすることで、成功への道は開かれます。
オレンジブックを信じ、メディセレの講師を信じて、国家試験合格に向けて一緒にがんばりましょう!

神戸学院大学 卒田口 善経

担当科目
実務

講師からのメッセージ

「学問に王道なし」という言葉があるように、たしかに勉強は大変なものですが、メディセレには皆さんの学習を効率よくサポートする環境が揃っています。私たちと一緒に国試合格まで突っ走りましょう。

立命館大学 卒田中 積裕

担当科目
物理
薬剤

講師からのメッセージ

勉強→嫌だ→でもやってみる→辛いけど知識増える→でもやっぱ辛い→ただ問題解けるようになる→成績伸びてくる→嬉しい→笑顔
最後に笑える勉強をしよう!

九州保健福祉大学 卒辻 雄紀

担当科目
薬理

講師からのメッセージ

やれば出来ると分かっていても、やらなければ出来ないまま。そしてやってみて、そのやり方でいいのか、勉強の計画や修得度の確認をして自己分析をすることが大事。1つの科目からその他の科目と知識を繋げて、視野を広くもつことで合格への道が見えてくる。先ずは、0よりも1。メディセレはやる気受容体を刺激します。

摂南大学 卒中林 雄基

担当科目
衛生

講師からのメッセージ

勉強の直接の目的は国試合格ですが、そこが薬剤師としてはスタート地点です。国家試験はあくまで通過点。薬剤師になった自分をイメージして私達と一緒に乗り越えて行きましょう

摂南大学 卒長和 潤也

担当科目
生物

講師からのメッセージ

近年、難化傾向にある国家試験に対応するには、それぞれの知識を関連させることが重要です。一つ一つの知識をつなげた講義をお届けできるのはメディセレの魅力のひとつ。その魅力を実際にその目で確かめてみませんか。

福山大学/大学院 卒藤井 洋光

担当科目
物理
薬剤

講師からのメッセージ

「自分は勉強ができない」、「勉強が苦手だ」と思いこんでいませんか?その思いこみによって最大限の能力を引き出せてないのでは?皆さんの能力を最大限引き出すために、ポイントを絞った講義で合格へと導きます。4月には笑顔の花を咲かせましょう。

神戸薬科大学 卒藤満 秀幸

担当科目
生物
病態・薬物治療

講師からのメッセージ

勉強は楽しくない、嫌いと思っているあなた!!それはメディセレに来てから判断してみてはどうですか?共に合格目指して頑張りましょう。

兵庫医療大学 卒松浦 弘貴

担当科目
薬剤

講師からのメッセージ

「雲外蒼天:困難を乗り越え、努力して克服すれば快い青空が望める」という意。 私の一番好きな言葉です。皆さんにぜひこの青空を見てもらいたいと思います。 そのためにメディセレは必要な知識、応用力を養うお手伝いをします! 目標を達成できるよう全力でサポートします!

千葉科学大学 卒松村 亜美子

担当科目
生物(機能形態)
薬理

講師からのメッセージ

「いつでも本気で!いつでも笑顔で!」辛い時も大丈夫です。私が笑顔でいるので、なんでも話して下さい。楽しく勉強していく方法を一緒に考えましょう。共に頑張る仲間も全力でサポートする講師もいます。必ず乗り越えられます。4月には一緒に笑顔で喜びましょう!

徳島文理大学 卒村田 謙介

担当科目
薬剤

講師からのメッセージ

『勉強なんて大嫌い!』そんな人だって大丈夫!勉強が好きな人はもっと好きに、苦手な人は目が輝く、ドキドキ・ワクワクが連続の村田ワールドへお連れします!

昭和薬科大学 卒安形 大樹

担当科目
衛生

講師からのメッセージ

"薬学部を卒業したけど、薬剤師の資格を持っていない" 私はこの状況がとても悔しかったです。 皆それぞれ国家試験に対する思いや悔しさは違うと思いますが、絶対合格したいという気持ちは一緒なはず! その気持ちに応えられるように全力でサポートします。そして来年、悔しさの何十倍もの喜びを味わいましょう!

神戸学院大学 卒安田 智彦

担当科目
薬理

講師からのメッセージ

メディセレはただ知識を覚えるだけでなく、講義を通じてその知識の応用力・活用法も身に付けることができます。同じ目標に向かって頑張る仲間と個性的な講師陣と共に1年頑張ってみませんか?

神戸学院大学 卒山口 愛未

担当科目
生物
病態・薬物治療

講師からのメッセージ

国家試験は「努力した人が受かる試験」です。 しかし、努力の方向を間違えると成果は出ません。 皆さんの努力がきちんと成果に繋がるようサポートします。 同じ努力なら楽しい方がいいですよね! 是非、メディセレで楽しく勉強しましょう。

日本薬科大学 卒吉野 のぞみ

担当科目
病態・薬物治療

講師からのメッセージ

国試に向かう1年間は、人生で一番喜怒哀楽を感じる1年になると思います。成績が上がって喜び、勉強が上手くいかない自分に怒り、もうだめかもと哀しみ、この喜怒哀楽を国試直前には楽しみだけでいっぱいにします!一緒に合格を目指しましょう!

[産業医]原 正彦

国立大学法人 島根大学 地域包括ケア教育研究センター 客員准教授
株式会社mediVR 代表取締役社長
クラウドクリニック 院長

講師からのメッセージ

国家試験合格を目指して頑張る皆様、そして講師の先生方の健康を守る役割を拝命し身の引き締まる思いです。
皆様が国家試験の合格は勿論のこと、よい薬剤師になれるよう応援しております!!

ページの先頭へ